• メニュー
  • TOP
  • 入会案内
  • 各種変更届
  • 概要
  • 会告
  • 学会誌
  • 乳がんコンテンツ
  • リンク

学会誌バックナンバー一覧

  • 第11巻第1号の目次へ
  • BACK
  • 学会誌一覧
  • NEXT
  • 第11巻第3号の目次へ

第11巻第2号(2002)

日本乳癌検診学会誌


Journal of Japan Association of Breast Cancer Screening

目次

■巻頭言

田口 鐵男(大阪大学名誉教授) ……

119

■第11回日本乳癌検診学会総会/特別講演

米国における乳癌の診断ならびに治療の現状

 

芦刈 宏之(ニューヨーク医科大学外科教授) ……

121

21世紀のがん検診に対する日本医師会の考え方

 

桜井 秀也(日本医師会常任理事) ……

127

健康投資

 

坪井 栄孝(日本医師会会長) ……

130

■第11回日本乳癌検診学会総会/シンポジウム

49歳以下の画像診断における乳癌検診
 

1)「50歳未満の適正な乳がん検診のあり方に関する研究」中間報告

遠藤登喜子(国立名古屋病院放射線科),他 ……

137

 

2)40歳代のマンモグラフィ併用検診における検診間隔の検討

大貫 幸二(東北大学医学部腫瘍外科),他 ……

143

 

3)徳島トライアルの成績から見た49歳以下女性に対するマンモグラフィ併用乳癌検診

笹  三徳(とくしまブレストケアクリニック),他 ……

149

 

4)マンモグラフィ所見から見た49歳以下の乳癌検診の可能性

岩瀬 拓士(愛知県がんセンター乳腺外科),他 ……

155

 

5)検診車によるマンモグラフィ併用検診の検討―49歳以下と50歳以上の比較

金子 洋一(あさひ会金子病院) ……

161

 

6)40歳代の早期乳癌の診断におけるマンモグラフィと超音波の役割

高橋かおる(癌研究会附属病院乳腺外科) ……

166

 

7)49歳以下の乳癌検診におけるマンモグラフィ/超音波検査併用検診の重要性の検討

難波  清(ブレストピアなんば病院乳腺科),他 ……

172

 

総合討論

司会 遠藤登喜子(国立名古屋病院放射線科)  
森本 忠興(徳島大学医学部保健学科)……

179

■連載/検診に必要な統計学の知識――その3

 

がん検診の効果の評価法――無作為比較対照試験

黒石 哲生(名古屋公衆医学研究所),他 ……

187

■報告/第8回良性乳腺疾患研究会シンポジウムより

 

異型乳管過形成(Atypical Ductal Hyperplasia;ADH)

浅石 和昭(札幌ことに乳腺クリニック),他 ……

193

■報告

 

アンケート調査によるマンモグラフィ読影講習会の精度管理[5]

古妻 嘉一(マンモグラフィ精度管理中央委員会教育・研修委員会),他 ……

199

■短報

各都道府県におけるマンモグラフィ検診の取組み

 

1)宮城県

大貫 幸二(東北大学医学部腫瘍外科),他 ……

213

2)茨城県

東野英利子(筑波大学臨床医学系) ……

215

3)富山県

戸田 昌宏(富山県健康増進センター),他 ……

217

4)徳島県

森本 忠興(徳島大学医学部保健学科),他 ……

219

5)鹿児島県

米永(河野)史代(鹿児島大学医学部第1外科) ……

222

■原著

 

当施設における中間期乳癌の特徴

太田 大介(東京都がん検診センター・乳腺科),他 ……

224

 

Characteristics of Interval Breast Cancer

……

231

  • 第11巻第1号の目次へ
  • BACK
  • 学会誌一覧
  • NEXT
  • 第11巻第3号の目次へ