ブレスト・アウェアネス啓発イメージキャラクター募集


ブレスト・アウェアネスは「乳房を意識する生活習慣」で、女性が乳房の状態に日頃から関心をもつことにより、乳房の変化を感じたら速やかに医師に相談するという正しい受診行動を身につけるためのキーワードです。ブレスト・アウェアネスは、1.乳房の状態を知る(見て、触って、感じる:乳房チェック)、2.早く乳房の変化(しこり、皮膚の凹みや血性の乳頭分泌など)に気づく、3.乳房の変化に気がついたら、すぐ医師へ相談する、4.40歳になったら乳がん検診を受ける、という4つの基本行動を提唱しています。また、ブレスト・アウェアネスは、女性が生涯を通して健康で明るく、充実した日々を自立して過ごすために必要な生活習慣を身につけるための乳房の健康教育であり、乳癌のヘルスリテラシーの基本です。

日本乳癌検診学会では、ブレスト・アウェアネスを効率的かつ効果的な乳癌対策と考え、乳がん検診と並ぶもう一つの乳癌対策の柱と考えています。そこで、ブレスト・アウェアネスを国民に広く啓発するために、そのイメージキャラクターを会員のみなさまから公募することにしました。親しみを感じるブレスト・アウェアネスの認知度向上につながるキャラクター作品を奮ってご応募ください。


■募集内容

親しみを感じるブレスト・アウェアネスの認知度向上につながるキャラクター作品
※ 未発表のオリジナル作品に限ります。
※ 1人何点でも応募できます。


■応募資格

日本乳癌検診学会の会員およびその家族、知人
※ 会員の家族、知人の方は会員との連名で応募してください。


■応募締切

2020年10月31日(土)必着


■応募方法

キャラクターデザインは以下いずれかの形式にて作成してください。
・ デジタルデータ
  3MB以下のjpegファイル、解像度は350dpi程度とします。
・ 手書き
  白色のA4用紙を使用し、上下左右各3pの余白をとった範囲内にデザインしてください。

作成したキャラクターデザインと以下の@〜Eを記載した文書(様式自由)を下記提出先まで郵送または電子メールにてお送りください。
 @応募者氏名
 A会員氏名(応募者と同じ場合は不要)
 B会員番号(数字7桁)
 C所属
 D電話番号
 Eメールアドレス

提出先
〒102-0084 東京都千代田区二番町9-3 THE BASE麹町
NPO法人日本乳癌検診学会事務局
E-mail:office@jabcs.jp

※ 応募作品を郵送にてお送りいただく場合は、封筒の余白に「ブレスト・アウェアネスのイメージキャラクター応募作品在中」と記入してください。電子メールにてお送りいただく場合は、件名を「ブレスト・アウェアネスのイメージキャラクター応募」としてください。
※ 電子メールにてお送りいただく場合は、メール本文に上記の@〜Eを記載してください。
※ デジタルデータの形式でご郵送いただく場合は、USBメモリまたはSDカードに保存しお送りください。なお、お送りいただいたUSBメモリ、SDカードは返却いたしません。


■審査について

一次審査:日本乳癌検診学会理事会にて候補を選定
二次審査:第30回日本乳癌検診学会学術総会参加者の投票により決定

※ 新型コロナウイルスの影響等により学術総会を現地で開催できない場合は、広報委員会、次世代乳癌検診検討委員会、理事会にて審査のうえ決定します。


■結果発表

第30回日本乳癌検診学会学術総会期間中(2020年11月22日(日)・23日(月・祝))を予定しています(但し、新型コロナウイルスの影響等により結果発表日を変更する可能性があります)。


■最優秀賞・優秀賞

以下の賞および賞金を贈呈します。
・ 最優秀賞1点(採用作品) 賞金5万円
・ 優秀賞2点 賞金2万円
※ 賞金の贈呈方法につきましては、結果発表後、受賞者に個別にお知らせいたします。


■著作権の扱い

・ 採用作品に関する著作権(著作権法第27条および第28条に規定する権利を含む)その他一切の権利は、主催者である日本乳癌検診学会に帰属します。
・ 応募者は採用作品に対し、著作者人格権に基づく権利行使は行わないこととします。


■主催

NPO法人日本乳癌検診学会